THEパームスコート国立TEL

現地案内図資料請求来場予約メニュー

Interview

選んだ理由は文教地区で環境の良い立地。
~ご入居された方に本物件の魅力を実際にお聞きしました。~


購入の決め手は、「国立駅徒歩10分、高台の土地、広いリビング、閑静な住環境

国立駅徒歩10分、高台の土地、広いリビング、周囲が車通りの少ない住宅街であること、大手デベロッパーさんの物件であること……様々な条件を考えていく中で、もうこれ以上の物件はみつからないだろうなと思ったんです。


街並み
リビング

訪れた友人たちも驚く、美しく洗練された「文教地区」国立の街並み。

大学通り|約770m/徒歩10分
nonowa国立|約770m/徒歩10分

お買い物に行く場所はたくさんあるのですが、中でも気に入っているのは、nonowaの中にあるマルシェですね。新鮮な野菜が安く買えるんです。あとは西友などスーパーも多いですね。遊びにきた友人たちからは、素敵な雑貨屋さんやカフェが多いこと、おいしいパン屋さんなどが多いことなどを羨ましがられますね(笑)。国立はもちろん、立川をはじめとした中央線沿線の街もこれからじっくりと楽しみたいと思っています。

統一感のある街並み、プライバシーに配慮した敷地配置やデザイン……一体型開発街区ならではの特徴に魅力

室内デザイン、キッチンやバスルームの設備、予想以上の広さが購入の決め手に。

街並み
キッチン

統一感のある街並み、プライバシーに配慮した敷地配置やデザイン……
一体型開発街区ならではの特徴に魅力。

街並み
街並み

国立で家を探し始めて様々な物件を見ていくうちに、THEパームスコート国立のように統一感のある街並みを持った物件に魅力を感じるようになったんです。また、プライバシーにしっかり配慮されていることも魅力に感じました。隣のお宅と適度な間隔があることはもちろんなんですが、互いの窓の位置をずらしたり、どちらかを磨りガラスにすることで目線が合わないようになっていたり、そうした点も一体型開発の街区ならではの特徴ですよね。実際に住んでみて、そうした一体型開発ならではの魅力を実感することはとても多いです。

※徒歩分数表示については「THEパームスコート国立」の現地から地図上の概測距離を80m1分として算出(端数切りげ)したものです。
※掲載の街並み写真は平成29年7月に撮影したものです。

ページTOP